プログラム内容
分野
Business English/French - ビジネス英語/フランス語
ロケーション バンクーバー, トロント
プログラム期間
最短8週間
スケジュール
フルタイム
スタート日

セッション開始日

英語・フランス語レベル B1B2B3B4I1I2I3I4A1A2

国際的なシーンでのビジネス実務の知識を広げ、グローバル市場で活躍するために必要な、上級の英語力を身につけます。

ビジネス文書、プレゼンテーション、会議や交渉といったコミュニケーションスキル、リスニングスキルを磨きます。グローバル国際ビジネスへの理解も深めます。

  • 国際的なシーンでのビジネス実務の知識を広げる
  • プロフェッショナルな職歴に加え、グローバル市場で必要とされる上級の英語力を身につける

プログラム詳細

セッションごとに、下記の各コースより午前1コース、午後1コースをそれぞれ選択。


セッション

1

AM

マネージメントや商業の勉強に進む前にビジネスの知識を更に深めることを目的としたクラスです。この科目では、特に北米でのビジネスに重点を置いてビジネス上のテーマを検討します。マーケティング、宣伝、企業法、ファイナンス、マネージメント、国際貿易などを扱います。

ビジネス経営と人事業務に関わる重要なコンセプトや語彙を学ぶ、導入コースです。事例研究や実習を通して、これらのコンセプトや関連言語を学ぶ機会があります。実体験を通して、将来動向を見極め判断する力を養うことが出来ます。

PM

社内文書、履歴書、企画書、ホームページな どに焦点を当て、ライティング力を向上します。

特にビジネスの場において聴衆を前にした際の効果的なプレゼンテーション法を学び、自信やスピーチの構成方法を身につけて上がらずに話せるようにします。Power Pointを使用して資料作成をすることもあ ります。

ケンブリッジビジネス検定BECの試験対策コースです。特にビジネスにおける語彙、ビジネス場面で必要なリスニング、リーディング、スピーキング、ライティングスキルに焦点をあてています。

カレッジや大学、TAFE(オーストラリア公立職業教育機関)への進学後に必要なライティングスキルを身につけます。論文の書き方、講義の聴き方、ノートの取り方、論文の書き方、リサーチの方法、ディスカッションスキルを学びます。

ファイナンス英語は、一般的なファイナンスや会計に関する英語を学ぶのための集中入門コースです。このコースは、ファイナンスに関連した科目を学びたい学生や同分野の英語を話す環境で仕事をしたい学生に適しています。ファイナンス英語コースでは、専門用語の習得に力を入れ、職場を想定した英語の実践を行います。英語を用いる環境でファイナンスの分野で働いたり、同分野を学ぶのに必要な英語スキル、語彙、コミュニケーション力を身につけます。


セッション

2

AM

マネージメントや商業の勉強に進む前にビジネスの知識を更に深めることを目的としたクラスです。この科目では、特に北米でのビジネスに重点を置いてビジネス上のテーマを検討します。マーケティング、宣伝、企業法、ファイナンス、マネージメント、国際貿易などを扱います。

ビジネス経営と人事業務に関わる重要なコンセプトや語彙を学ぶ、導入コースです。事例研究や実習を通して、これらのコンセプトや関連言語を学ぶ機会があります。実体験を通して、将来動向を見極め判断する力を養うことが出来ます。

PM

社内文書、履歴書、企画書、ホームページな どに焦点を当て、ライティング力を向上します。

特にビジネスの場において聴衆を前にした際の効果的なプレゼンテーション法を学び、自信やスピーチの構成方法を身につけて上がらずに話せるようにします。Power Pointを使用して資料作成をすることもあ ります。

ケンブリッジビジネス検定BECの試験対策コースです。特にビジネスにおける語彙、ビジネス場面で必要なリスニング、リーディング、スピーキング、ライティングスキルに焦点をあてています。

カレッジや大学、TAFE(オーストラリア公立職業教育機関)への進学後に必要なライティングスキルを身につけます。論文の書き方、講義の聴き方、ノートの取り方、論文の書き方、リサーチの方法、ディスカッションスキルを学びます。

ファイナンス英語は、一般的なファイナンスや会計に関する英語を学ぶのための集中入門コースです。このコースは、ファイナンスに関連した科目を学びたい学生や同分野の英語を話す環境で仕事をしたい学生に適しています。ファイナンス英語コースでは、専門用語の習得に力を入れ、職場を想定した英語の実践を行います。英語を用いる環境でファイナンスの分野で働いたり、同分野を学ぶのに必要な英語スキル、語彙、コミュニケーション力を身につけます。