プログラム内容
分野
Communication - コミュニケーション
Academic and Test Preparation - アカデミック&テスト準備
Business English/French - ビジネス英語/フランス語
ロケーション ブリスベン, シドニー, メルボルン
プログラム期間
最短1週間
スケジュール
月曜~金曜 4:45 - 9:00 pm
スタート日

毎週月曜(セッションの最終週を除く)

英語・フランス語レベル B1B2B3B4I1I2I3I4A1A2
注記

夜間英語プログラムでは昼間プログラムと同様のコース内容を提供します。

ILSCオーストラリアの夜間スケジュールでは、昼間は働きながら、夜間に主要な英語スキルを集中して学びたいと考えている学生にフレキシブルな学習オプションを提供します。

  • 毎週プログラムを開始できるフレキシブルなスケジュール
  • 昼間は働きながら、夜間に便利なスケジュールで学ぶ
  • 職場で使える内容を学ぶコースやオーストラリアの大学、カレッジ、TAFE(専門学校)に入学するためのコースで集中して学ぶFCEは数多くの大学や教育機関で中級レベルの英語力の証明として採用されています。これらの教育機関では、入学の際に必要な英語力の証明として活用できます。世界的な企業や組織でもFCEが認められています。

プログラム詳細

 

夜間スケジュールコース一覧
開講コース 英語レベル ロケーション
IELTS Mastery IELTSマスタリー ILSC中級 1 ILSCブリスベン校、ILSCシドニー校、ILSCメルボルン校
IELTS Target 5.5/6 IELTSターゲット 5.5/6 ILSC中級 1 ILSCブリスベン校
Communication/Business English コミュニケーション/ ビジネス英語 ILSC中級 1 ILSCブリスベン校、ILSCシドニー校
English Foundation/Communication 基礎英語/コミュニケーション ILSC初級 1 ILSCブリスベン校、ILSCシドニー校、ILSCメルボルン校
Cambridge PET ケンブリッジ英検PET ILSC中級 1 ILSCブリスベン校
Cambridge FCE ケンブリッジ英検FCE ILSC中級 2 ILSCブリスベン校、ILSCシドニー校
Cambridge CAE ケンブリッジ英検CAE ILSC上級 1 ILSCブリスベン校

コース内容

IELTS MASTERY IELTSマスタリー

IELTSマスタリーでは、学生がInternational English Language Testing System(IELTS:アイエルツ)のアカデミックモジュール受験のための準備をします。リスニング、アカデミックリーディング、アカデミックライティング、スピーキングの全4モジュールについて学びます。このコースを受講することで、学生は目標とするIELTSバンドスコアを取得するために各モジュールの全般的なスキルを学ぶと同時に、文法、アカデミック語彙、ライティングスキルについても身につけます。コース修了後は、直接目標とする大学へ進学、またはILSCの大学進学準備プログラムへ進みます。

IELTSマスタリーレベル:
IELTSマスタリーには6つのレベルがあり、それぞれのレベルで学生が目標とする特定のIELTSレベルを達成することをめざしてデザインされています。全学生(すでにILSCで学ぶ学生も含む)が適切なレベルに配置されるために現在のIELTSレベルを確認するテストを受ける必要があります。各IELTSレベルは最大3セッション(12週間)で、1~3セッション各レベルで学んだ後に、能力次第で次のレベルに進みます。

 

IELTS TARGET 5.5 / 6 IELTSターゲット5.5 / 6

月曜から水曜はIELTS マスタリークラスで学びます。木曜と金曜は選択コースを受講します。

 

COMMUNICATION/ BUSINESS ENGLISH コミュニケーション / ビジネス英語

月曜から水曜は英語コミュニケーション、木曜と金曜はILSCカレッジの学生とともにビジネス英語や就労準備のためのスキルを学びます。プレゼンテーション、会議、交渉術といったトピックについて学べます。すべての選択コースから受講することも可能です。

 

ENGLISH FOUNDATION/ COMMUNICATION 基礎英語 / コミュニケーション

基礎英語コースでは、英語の基礎を身につけるためにコアとなる英語スキルを集中的に学びます。各レベルにあわせて文法、語彙、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングを総合的に学び、英語のコミュニケーション力の向上をめざします。このコースでは、このコースで身につく力は次の通りです。

グループワークやディスカッションを通じて日常生活の様々な場面で英語を使う自信と英語コミュニケーション力、流暢で正確なスピーキング、日常会話、ディスカッション、プレゼンテーションで使えるリスニング、リーディング、スピーキング力、センテンス構造に基づいたライティングスキル、文法と語彙力、日常生活で使える文法と表現力、幅広いテーマを網羅する表現語彙。

 

CAMBRIDGE PET ケンブリッジ英検PET 

ケンブリッジ英語PET準備コースは、ケンブリッジ英語能力検定PETの試験対策です。PETでは、英語の基礎力、日常生活で使用する実用的な英語スキルを判定します。このレベルでは、英語の簡単なテキストや教材の読解ができ、会議でメモを取ったり、日常の話題についてメールや手紙を書いたり、書き言葉と話し言葉の両方で、意見や話者のニュアンスを理解することができます。

 

CAMBRIDGE FCE ケンブリッジ英検FCE 

ケンブリッジFCE(First Certificate in English)は、英語を第2言語とする人にとってのケンブリッジ検定の3番目のレベルです。中級上レベルの試験となります。FCEはビジネスや就学を含む、さまざまな実用的な日常の用途に用いられます。合格者は、幅広い語彙力があり、議論を構築でき、様々な状況に応じて適切なコミュニケーションスタイルが使用できることを示します。言語表現を通して、丁寧さやフォーマルな表現を使い分ける理解も必要です。ケンブリッジ英検マスタリープログラムは公式試験受験に向けた授業です。コースは教材と演習を最大限に活用できるよう組まれています。コースの初めに学力を測り、週ごとのテストで個々のスキルをあげていきます。

FCEは数多くの大学や教育機関で中級レベルの英語力の証明として採用されています。これらの教育機関では、入学の際に必要な英語力の証明として活用できます。世界的な企業や組織でもFCEが認められています。

CAMBRIDGE CAE ケンブリッジ英検CAE 

ケンブリッジ英語CAEは英語を第2言語とする人のためのケンブリッジ英語能力検定4番目のレベルで、上級レベルの試験となります。CPE(CERTIFICATE OF PROFICIENCY IN ENGLISH)よりレベルは低いものの、CAEは自信をもって英語にてコミュニケーションができ、日常のどのような状況にも対応できる英語力と認識されています。また、世界各国の高等教育機関でも、英語で講義をするために必要な語学スキルの証明とされています。イギリスのほとんどの大学ではCAEが採用されており、アメリカでも採用する大学が増えています。世界中の雇用主にも英語力の証明として採用されています(CAEを採用する機関や企業のリストがオンラインでご覧いただけます)。CAEを学ぶことで、英語スキルを向上し、幅広い場面で英語を使用することができるようになります。試験は現実に即した内容で、実際の場面で英語を英語を使う能力を確かめます。試験に合格した人は、会議や議論に加わり、意見を明確に述べ、ビジネスレターや報告書といった様々な形式の文章を理解し、作成することができます。それぞれの状況に応じて使われる英語のスタイルの違いも理解することができます。

 

 

各セッションごとに学生はコミュニケーションスキルを評価され、成績表を受け取ります。TOEICテストで代替するオプションもあります。夜間コースの学生は昼間の学生と同様学校のアクティビティやイベントにも参加することができます。

プログラムスケジュール

夜間授業は、4:45–9 pm の時間に15分の休憩をはさんで行われます。スケジュールはプログラムやロケーションにより異なります。

スケジュール 1
コース 月曜から金曜
IELTS Mastery 受講コース科目の夜間クラスに4時間
Cambrdige PET, FCE, CAE

 

スケジュール 2
コース 月曜から水曜 木曜、金曜
English Foundation / Communication 月曜から水曜は受講コース科目を学ぶ レベルや興味に合わせてスキル選択コースから受講*、もしくはILSCカレッジのビジネス英語や就学準備スキルコースを受講
English Communication / Business English
IELTS Target 5.5/6

*スキル選択コースには、IELTS、文法、語彙、トラベル&ホスピタリティ、カフェワークスキル、ソーシャルメディアライティングが含まれます。