あなたの目標と興味に最適のプログラムとコースを組み立てよう

ILSCでは、10段階の言語スキルを習得できる言語プログラムを用意しています。幅広いコースやプログラムから選択 、興味や目標、将来の夢に合った内容を組み合わせて学習スケジュールを計画しませんか。私たちのアプローチは、最大限の柔軟性を提供します。。ILSCでは学生それぞれの希望に沿ったクラスを必ず見つけることができます。コースとプログラム内容、コースの提供、評価と修了方法をご覧ください。

 

提供されるコースやプログラム、語学レベルは学生の入学時、ロケーションにより異なります。

検索キーワード Academic and Test Preparation - アカデミック&テスト準備
合計 12 検索結果
英語
Academic and Test Preparation - アカデミック&テスト準備
Programs
Courses

ケンブリッジ B1 Preliminary では、日常会話で使用する英語の基礎と実用的な言語スキルの習得を目指します。英語の初歩の教材や書物を読むこと、会議のメモを取ったり、日常のメールや手紙を書くことができ、意見や書き言葉と話し言葉の両方で文法を理解することができます。

ロケーション

ブリスベン, シドニー
英語・フランス語レベル
B1
B2
B3
B4
I1
I2
I3
I4
A1
A2

ケンブリッジB2 First(First Certificate in English)は、英語を第2言語とする人にとってのケンブリッジ検定の3番目のレベルです。中級上レベルの試験となります。B2 First はビジネスや就学を含む、さまざまな実用的な日常の用途に用いられます。合格者は、幅広い語彙力があり、議論を構築でき、様々な状況に応じて適切なコミュニケーションスタイルが使用できることを示します。

言語表現を通して、丁寧さやフォーマルな表現を使い分ける理解も必要です。B2 First は数多くの大学や教育機関で中級レベルの英語力の証明として採用されています。これらの教育機関では、入学の際に必要な英語力の証明として活用できます。試験は実用的な課題に基づいているため、B2 First サーティフィケートは海外や国際ビジネスの分野で仕事をしたり、学びたい人にとって重要なアセットになります。世界的な企業や組織はB2 First を認めており、サーティフィケートの取得で、英語のコミュニケーションが求められる旅行業を始め、様々な産業分野において事務職、秘書職、管理職という現場で実践的な英語が十分使用できることを示すことができます。このレベルの試験に合格できる人は、日常の手紙のやり取りや、電話での問い合わせの対応、また学位を目的としないような研修への参加、やさしいテキストや記事の読解ができます。

ロケーション

バンクーバー, トロント, ブリスベン, シドニー, メルボルン, ニューデリー
英語・フランス語レベル
B1
B2
B3
B4
I1
I2
I3
I4
A1
A2

ケンブリッジC1 Advanced(Certificate in Advanced English)は英語を第2言語とする人にとってのケンブリッジ検定の4番目のレベルです。上級者を対象とした試験です。

ケンブリッジC2 Proficiency ほどハイレベルではないものの、C1 Advanced は自信をもって英語にてコミュニケーションができ、日常のどのような状況でも対応できる能力と認識されています。CAEは多数の国々の高等教育機関で、英語で受講し、評価を受けるコースに進学するための英語力の証明として採用されています。イギリスのほぼすべての大学で認められており、アメリカでも採用大学が増えています。世界中の企業や組織でも認められています。C1 Advanced を採用する教育機関や企業のリストをご覧ください。C1 Advanced を学ぶことで英語スキルの向上と様々な状況に応じて英語を使用する力を身につけることにつながります。試験は現実的な課題に基づいているため、実用的な場面で英語を使用する能力の証明となります。合格した人は、会議や議論に加わり、意見を明確に述べ、また、ビジネスレターや報告書を含む様々な形式の文章を理解し、作成することができます。それぞれの状況に応じて使われる英語のスタイルの違いも理解することができます。

ロケーション

バンクーバー, トロント, ブリスベン, シドニー, メルボルン, ニューデリー
英語・フランス語レベル
B1
B2
B3
B4
I1
I2
I3
I4
A1
A2

留学や移民申請などで英語力を証明する必要のある生徒が受験を求められるテストです。現在、120カ国以上の各教育機関や政府の機関で、IELTSのスコアが認められています。

IELTS準備プログラムはIELTS試験を受けることを希望する英語を母語としない学生を前提としてデザインされています。プログラムは、各学生の実力を判断するためにIELTSの模擬試験を受けることから始まります。講師陣は、コースを通じて各学生の個々のニーズに応えることに注力します。学生は定期的にテストの様々な構成要素を実践し、特にリスニング、スピーキング、リーディング、ライティングといった重点分野については集中的に学びます。戦略的な試験の受け方についても学びます。

ILSC北米各校はIELTSの公式テストセンターです。IELTS試験日とお申込み方法もご覧ください。

ロケーション

バンクーバー, トロント, モントリオール, ブリスベン, シドニー, メルボルン, ニューデリー
英語・フランス語レベル
B1
B2
B3
B4
I1
I2
I3
I4
A1
A2

IELTS スピーキングとリスニングの演習に焦点を当てています。それぞれの問題の攻略法とスキルを学びます。

IELTSリスニングとスピーキングコースで学ぶ内容:

  • IELTSスピーキング問題対策
  • スピーキングとリスニングテスト演習
  • リスニングとスピーキングモジュールの効果的なテスト攻略法を学ぶ
  • リスニングとスピーキングスキルを磨く
  • 会話の流暢さを高める
  • 効果的に会話をするための語彙力と文法力をつける

ILSC北米各校はIELTSの公式テストセンターです。IELTS試験日とお申込み方法もご覧ください。

ロケーション

バンクーバー, トロント, モントリオール, メルボルン
英語・フランス語レベル
B1
B2
B3
B4
I1
I2
I3
I4
A1
A2

IELTS のリーディング対策に焦点を当てています。このクラスでは様々なリーディングの演習を通して攻略法とリーディングスキルを学びます。

IELTSリーディングコースで学ぶ内容:

  • リーディングテスト演習
  • リーディングモジュールの効果的なテスト攻略法を学ぶ
  • リーディングスピードと読解力をつける
  • リーディングスキルを向上する
  • 語彙力を磨く
  • ディクショナリースキルを磨く

ILSC北米各校はIELTSの公式テストセンターです。IELTS試験日とお申込み方法もご覧ください。

ロケーション

バンクーバー, トロント, モントリオール, メルボルン
英語・フランス語レベル
B1
B2
B3
B4
I1
I2
I3
I4
A1
A2
ロケーション

ブリスベン, シドニー
英語・フランス語レベル
B1
B2
B3
B4
I1
I2
I3
I4
A1
A2

IELTS のライティング対策に焦点を当てています。このクラスでは様々なライティングの演習を通して少しずつ進めていきます。鍵となる攻略法を学び、高得点取得のためのライティングそして言語スキルを向上します。

IELTSライティングコースで学ぶ内容:

  • IELTSライティング問題対策
  • ライティングモジュールの効果的なテスト攻略法を学ぶ
  • ライティングのスピードと文章力をつける
  • ライティング演習
  • ライティングスキルを磨く
  • 効果的なライティングのための語彙力と文法力をつける

ILSC北米各校はIELTSの公式テストセンターです。IELTS試験日とお申込み方法もご覧ください。

ロケーション

バンクーバー, トロント, モントリオール, メルボルン
英語・フランス語レベル
B1
B2
B3
B4
I1
I2
I3
I4
A1
A2

TOEFL iBTテストに必要とされる複雑な文章の読解や、筆記、聞き取りやスピーキング問題をこなす能力、スピードを向上させる為のクラスです。

ロケーション

バンクーバー, ニューデリー
英語・フランス語レベル
B1
B2
B3
B4
I1
I2
I3
I4
A1
A2

TOEICスコアを伸ばすためのクラスです。TOEICテストに必要となるリスニングとリーディングのスキルに重点を置いたクラスです。

ロケーション

トロント
英語・フランス語レベル
B1
B2
B3
B4
I1
I2
I3
I4
A1
A2